フロント・フォーク組換え


<2002.4.28 (Sun)>

 秋が瀬のミーティングの時にyootaroさんと交換したフロントフォークをやっと組み付ける時が来ました。シールの打ち換え、アウター塗装と準備を進め、やっとここまで来たました。
 現在、付いているフォークはオイルでベトベトのダラダラ。

 マニュアルではステムからバラシテ・・・・と書いてあったので、その通りに作業しようとしたら、アッパーレースが外れません。
 三又の径が若干膨らんでしまっているようです。プーラーでも無いと外れそうもないので、諦めました。

  

 ラジエーターのマウントを外し、黒いカバーを無理やり、ねじり、フォークのトップをアクセス出来るようになったので、そこからバラす事にしました。


  

 結構、あっさり付け替えが出来ました。はじめからそうすればよかった・・・・。
 黒に自家塗装したホイールに綺麗なフォークが映えます。

   

 当日、翌日とちょっと走ってみました。が、まだオイルが滲んでいます。というのも、オイルシールを外すのにちょっと失敗してアウターの内側を傷つけてしまった
ので、多分、そこからオイルが漏れていると思われます。
 まあ、時をみて、また組み直します。