Raspberry Pi 2に心惹かれて

中学時代にマイコンに心惹かれてからはやうん十年。

そのころから、ちゃんとマイコンを勉強していれば、もう少し今の仕事に役立っていたかもと思う今日この頃ですが、気がつくと手軽にコンピューターをいじって遊ぶような環境が世の中に出来ていることに気がつきました。

その当時はだれもがコンピューターを持ち、使える時代ではなく、好きな人がキットを買ってきて作るのがやっとのような時代。

新日本電気(NEC)が発売したTK-80シリーズのコピー版、MK-80というものを親に買ってもらったのが、私のコンピューターとの出会いでした。
おそらく、今となってはTK-80のコピー版があったなんで、知るひとぞ知るといった感じかと思います。インターネットで検索しても全く引っ掛かりませんので。

と、前置きはさておき、SDRのラジオサーバー構築をとりあえずの目標としてRaspberry Pi 2 Model Bを購入することになりました。

【購入】
1)Raspberry Pi 2 Model B 5,450円 (秋月電子)

IMG_0021

IMG_0023

2)micro SD (16GB) TOSHIBA EXCERIA R95/W60 1,725円 (浜田電機)

SDカードの容量と速度には悩みました。不要になってもドライブレコーダー用に使うことも出来るように16Gで書き込み速度も早めのものを購入。

IMG_0024_1

3)HDMIケーブル ¥250 (秋月)
とりあえず、買ったものの、立ち上げ時に立ちあがったのを確認するためだけに使った。買わなくてもよかったかもとちょっと後悔。

起動には、5Vの電源が必要だったが、2AのUSB充電器があったのでそれをとりあえず使用することにして、スタートを切ることにしました。

最終的には、Wifiによるネットワーク接続、Bluetoothでのマウス、キーボード接続、もちろんSDRの接続を行う。
大まかなステップは以下の通り。

1)OSの導入
2)SDRの接続
3)Wifiでのネット接続
4)Bluetoothによるマウス、キーボード接続

こんな感じに進めていくことになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください